エースとアイコスの比較

ACE(エース)は2018年9月に発売されたばかりの新しい加熱式たばこです。

 

アイコス互換機としての期待も高く、吸い応えや連射性能では従来の加熱式たばこの不満を一気に解消していますね。

 

まずはアイコスとの比較です。

 

エース アイコス
価格 7,980円 7,980円
吸い応え

全体を加熱するから吸い応えが強い

内側からの加熱なので吸い応えが弱い

連続で吸える本数 3本 1本
メンテナンス 丸洗いできる 付属ホルダーをブラシで掃除
カラー 白・黒・青・赤 全8色
充電時間 約2時間

チャージャー約90分
ホルダー4分〜5分

 

 

価格

アイコス互換機として優秀なエースはまるで「たばこのような吸いごたえ」

 

価格はどちらも同じ7,980円ですが、エースは新発売キャンペーン中で今なら1,000円OFFなので買うなら早い方がお得ですね。

 

 

↓キャンペーンをチェックしたい人はこちら↓

 

 

吸い応え

アイコス互換機として優秀なエースはまるで「たばこのような吸いごたえ」

 

従来の加熱式たばこは内側から加熱しているため、たばこの味があまり強く出ませんでした。

 

一方のエースは最新式の3Dベーキングという方法でたばこ全体を効率よく加熱しますので、紙巻きたばこのよう強い吸い応えを感じることができます。

 

連続で吸える本数

アイコス互換機として優秀なエースはまるで「たばこのような吸いごたえ」

 

エースは連続で最大3本までチェーンスモークが可能で、10分のインターバルを挟んでまた3本連続で吸うことができます。

 

 

1度の充電で最大20本吸えるので、よほどヘビースモーカーの人でもない限り、1回充電すれば帰ってくるまで大丈夫ですね!


 

3本連続はさすがにあまりいないと思いますが、つい無意識に2本目吸っちゃう人多いですよね?

 

エースならそんな時にも我慢しなくていいんです。

 

メンテナンス

アイコス互換機として優秀なエースはまるで「たばこのような吸いごたえ」

 

加熱式たばこは本体もいい値段するので、できるだけ長く使いたいですよね?

 

アイコスはチャージャーのふたが壊れたり、ヒートスティックが加熱されないなどの故障もよく起こります

 

長く使うにはメンテナンスってやっぱり大事です。

 

 

それに、掃除せずにずっと使ってると、なんだかくさい!

 

でも、エースならクリーンホルダーが取り出せて丸洗いできるので衛生的です。

 

長く使っても味が落ちず、故障も少ないのでコスパもいいですよ。

 

カラー

アイコス互換機として優秀なエースはまるで「たばこのような吸いごたえ」

 

現時点ではエースのカラーは全4種類です。

 

スタイリッシュなデザインなので、バッグに入れててもかっこいいですよね!

 

充電時間

アイコス互換機として優秀なエースはまるで「たばこのような吸いごたえ」

 

フル充電にかかる時間は2時間です。

 

20本までしか吸わない人は、お休みの間に充電しておけば1日充電しなくても大丈夫だと思います。

 

もっとガンガン吸う人はお仕事中にPCから充電したり、携帯用の充電パックを持ち出せば出先でも充電できます。

 

エースに使われているバッテリーは安心の認本の大手メーカー製です。

 

ボディも60℃まで耐えられる頑丈な作りなので、熱くなりすぎて壊れる心配もなさそうです。

 

 

エース(加熱式タバコ)の口コミ

会社の同僚や友達が次々にアイコスデビューしていくので、最初は安い電子タバコを買いました。
まず、味が全然ダメで長続きせずに元の紙タバコに逆戻り・・・。
しばらくして、広告で見たこのエースが安く買えるキャンペーン中だったので使ってみたらすごく味が強くて満足できます。
煙が出ないので家族にもイヤな顔されずに済みます。

 

アイコスからの乗り換えです。
1本吸ったあとの充電が面倒で、他にいいのないかなって探してたところ、このエースを見つけました。
さすがに3本連続は吸わないですが、休憩時間の度に吸う程度のわたしにはピッタリでした。
たばこの味が濃いのも嬉しいですね。

 

他社製の電子タバコから買い替えました。
電子タバコとはまた全然違う吸いごたえで、慣れるまでちょっと違和感ありましたけど、すぐに慣れます。
夜充電しておけば、一日中充電不要なのがいいですね。
見た目もおしゃれで、会社の女の子からも好評です。

 

アイコスが発売された時にどこも品切れで全然買えず、結局、類似品に手を出したんですが、これが最悪
すぐ壊れて、しばらく紙たばこに戻ってました。
そのうちアイコスも普通に買えるようになったけど、互換機がたくさん出てきたので口コミ評価が高かったエースに決めました。
評判通りの満足感で、これなら紙タバコに戻ることもなさそうです。

 

周りの友達がみんな電子タバコになって、私もいいのないかなって思ってたら友人が吸ってたエースがかっこよかったので買いました。
見た目もかわいいですし、煙もでないので服とかににおいが付かないのがいいですね。
中身が取り出せて丸洗いができる所も気に入ってます。

エースをお得に購入する方法

公式サイト

7,980円(税込)
→6,980円(税込)

楽天市場

7,980円(税込)
→6,980円(税込)

Amazon 7,980円(税込)

 

 

エース(ACE)は現在ネットのみで購入でき、公式サイトの他に楽天やAmazonでも買うことができます。

 

価格は統一されてるのか、どこで買っても7,980円(税込)なんですが、公式サイトと楽天ではキャンペーン中で1,000円OFFで購入できます。

 

ポイントとか使うなら楽天がお得ですが、何もないなら公式サイトから買うのが安心かもですね!